料理教室ナビ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦さんの栄養②

一日三食、バランス良く!

妊娠前も妊娠中も、食事はバランスよく、適量を食べることが大切です。
エネルギーにこだわりすぎると栄養バランスを崩す恐れがあります。
好きなものばかり、同じものばかりに偏らないように気をつけましょう。


特に気をつけてほしい栄養素について

☆カルシウム
赤ちゃんの骨や歯を丈夫にするためにカルシウムは必要です。
カルシウムは牛乳・乳製品・小魚、大豆製品、青菜、海藻に多いと言われています。
また、カルシウムの吸収を促す栄養としてビタミンDも重要で、赤ちゃんの将来の骨量を高めるためにも必要です。鮭、イワシ、さんま、きくらげ、干ししいたけなどのきのこ類に多く含まれます。日光浴も◎です。
他にもたんぱく質、リン、ビタミンA・Cも一緒にとりましょう。

☆鉄
妊娠中は鉄の必要量が増加しますので鉄欠乏性貧血になりやすいといわれています。
高野豆腐やほうれんそう、小松菜、シジミ、赤身の魚、赤身の肉、プルーン、レバーなどの鉄が多く含む栄養素をとりましょう。
ビタミンCをとると吸収量も上がります。

☆葉酸
妊娠を望んでいる人や妊娠中の女性は、妊娠前から妊娠初期にかけて適量(一日0.4mg)の葉酸をとることで胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクを低下させるという報告があります。
ホウレン草やブロッコリー・春菊などの緑黄色野菜や枝豆・いちご・納豆にも多く含まれています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カサブランカ37

Author:カサブランカ37
お料理とお花の教室です。
お料理は自宅でカンタンにできる家庭料理が中心です。
パン、コーヒー、飾り巻き寿司、離乳食、時短料理。
食材にこだわりこどもでも安心しつ楽しく食べられるよう工夫しています。食育に力を入れ、畑や山の収穫イベントも不定期に開催しています。
お花はいけばなが中心ですが手作りブーケなども開催しています。

カテゴリ
最新記事
リンク
Powered by クスパ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。